販売の3原則

情報ビジネスに限らずあらゆるビジネスで利益を得るために
必要な段階は大きく分けて以下の三つです。

1.集客

2.教育

3.販売

これら3つはとんでもなく重要です。
では、ひとつずつ説明していきます。


1.集客

これは読んで字のごとく、お客様を集めるということです。
ネットビジネスでは、アクセスという部分です。


この集客方法はいろいろあります。
ブログやメルマガ、無料レポート、twitter、Facebookなど、
これらの手段を使い自分の何らかの情報を発信して見込み客を集めます。


これらをするに当たっては、まず、自分のテーマを決める必要が
あります。ダイエットなのか、健康なのか、転売なのか・・・

それが決まったらこの第一段階の集客というステージのスタートです。
ですから、まずあなたが何を広めていくのかを決めてください。


2.教育

教育なんていうとなんだか偉そうに聞こえるかもしれませんが、
そうではなくて、あなたが広めたいと思っているものを
あなたのテーマに興味を持ってブログなどに集まった見込み客に、
それの必要性や価値などを順番に学んでもらうということです。


自分の商品を購入してもらうために必要な情報をしっかりと
相手に伝えるというプロセスです。


例えば、健康サプリメントの場合、実際には効果のないような
サプリメントの闇の実態などを順次教えて、自社のサプリとの違いを
きちんと伝え購入する理由薦めている理由を伝える過程です。


ようは、買ってもらうための意識づけ、念押しのような感じです。
メリットをガンガン伝えていきます。もちろん真実でなければ
なりません。


教育の種類としては、具体的には
(1)セールスレターに集客してコピーライティングで教育する。
(2)無料レポートなど無料で情報提供を呼びかけリストを集め動画や
ステップメールで教育する。
(3)セミナーやウェビナー開催し人を集めて順次数回行い教育する。

これらの手段はお話したように、あらゆるビジネスで使われているものです。
オンライン、オフラインに関わらず、共通しているのは自分の商品の購入を
最終目標地点としてそのための段階のステップであるということです。

この教育がとても重要で、この教育がしっかりできていないと、
見込み客には、なぜそれが必要なのかが伝わらず購入に至りません。


あなたに必要です!が確実に伝えなければ、ただの押し売り状態です。
そうなると、後でクレームがきたり返金の対応にいやな思いをする
はめになります。

ですから、しっかりとこの段階をクリアする必要があります。


3.販売

ここで売れて初めて利益が発生します。
最終段階の、クロージングのパートです。


見込み客が、意欲的に買おうとしている段階です。
このパートまで持ってくる一連の流れがしっかりできていないと、
ようは、買う理由がしっかり見込み客が持っていなければクリア
できません。

お話した1~3までで、特に大切な要素は教育と最後の販売です。
なぜなら、いくら沢山の人を集めてもしっかり教育しなければ購入まで
に至らないからです。

私になぜ、これが必要なの?
という見込み客の問いかけにしっかり納得できる答えがいるのです。
必要かどうかわからないものを買う人はいません。


「この商品はあなたの〇〇に役立ちます。だから必要です!」
ようは、商品を買うことで得られるメリットをガンガン伝えて「ほしい!!」
と思わせる段階までの教育がいるということです。


スポンサーリンク