無料配布イベント

インターネットマーケターは、広告の革新者です。
インターネットマーケターは、お決まりの店舗広告の広告ポリシーを捨て去り、
見込み客の購買意欲をそそる新しい方法を生み出したのです。


インターネットの出現で、人々の購入スタイルは一変しました。
わざわざ着替えて町に出て、駐車場を探して、靴をすり減らすような想いをして
並んで、製品やサービスを購入する必要がなくなりました。


インターネット万歳!
インターネットマーケターは、顧客層の購買意欲をそそる方法を考え出しました。
これまでの店舗広告では、考えられない斬新な方法です。


こういった革新の波により、長いこと定着していた広告原理はすべて打ち砕かれ
ました。


この新しい革新的なマーケティングテクニックを、我々は「無料配布イベント」とか、
「ジョイントベンチャー無料配布イベント」と呼んでいます。


店舗グループが集結して、互いの顧客向けに「無料配布品」を提供しようなんて
話、考えられませんよね。


こういったインターネットでのマーケティングテクニックが最初に考え出された
とき、無料配布イベントサイトは、10 月から12 月の半ばまでしかやっていませ
んでした。


ハロウィーン、Thanksgiving 、クリスマス、新年と続くショッピングシーズン
をターゲットにしたからです。しかし、今は一年中このようなサイトがあります。
人々は、1次元の存在ではないということです。


例えば、インターネットマーケティングにはまっている人にも、配偶者や子ども
がいるでしょう。


犬や猫を飼っている人もいれば、スキーが好きな人、ボートを買いたいと思う人、
いろいろです。


漁獲高を上げることで頭がいっぱいの漁師だって、預金利息が高い銀行や、
ギターの弾き方にも興味があるでしょう。


一番関心を持っているトピックのメーリングリストには、すぐ入会するでしょう。
だからといって、ほかの製品やサービスに興味がないというわけではありません。


人々が1 次元の存在でないというのは、かねてからインターネットマーケター
の指摘するところです。


人々の関心のあるものを調べてそれを最大限に利用する方法が、現在有名な無料
配布イベントサイトです。


無料配布イベントサイトではふつう、パートナーの数を制限しています。
各パートナーが提供する無料品はたいていデジタルで、ウェブサイトからダウン
ロードできるようになっています。


無料ギフトは、だいたいE-BOOK、スペシャルレポート、あるいはユーティリ
ティといった、何かしら貴重なものです。


無料配布イベントサイトを組織したら、全参加パートナーが自分のメーリングリ
スト会員に無料ギフトのリストを送ります。


ウェブサイトで、インターネットマーケティングに関するE-BOOK を販売して
いるパートナーなら、リスト会員にスキー休暇やギターレッスンに関するEBOOK
のリストを送ってはどうでしょう。


スキー用品を販売している場合は、リスト会員にインターネットマーケティング
に関するE-BOOK を無料ギフトとして提供するのです。


無料ギフトを提供するという広告を自分だけで出すのではなく、無料配布イベ
ントサイトのメンバー全員で宣伝するのです。


つまり、自分のリスト会員を増やすチャンスにつながります。
前にも言いましたが、この方法が最初に考え出されたときには、祝日のショッピ
ングシーズンだけに限定されていました。


しかし、今では一年じゅうです。
無料配布イベントサイトがリスト構築に効果あり、とわかったためです。
マーケターが効果のほどを身をもって体感したため、サイトの数が急速に増加し
ています。


無料配布イベントサイトは大成功です
しかし、ここで疑問がわいてきます。
いったい誰が、どんな方法で、人数をそろえて無料配布イベントサイトを
成功させるのか。


参加者を見つける方法はかんたんです。
お好きな検索エンジンで、「無料配布イベントサイト」で検索をかければ、
けっこう見つかるはずです。


どの無料配布イベントサイト選ぶかという話になると、少々厄介です。
ここで、ひとつ注意していただきたいことがあります。


リスト会員には、パートナーの提供する無料配布物リストをすべて送る
必要があるということです。


ですから、リスト会員が好ましくないと思う品ではまずいでしょう。
そこで、参加者が提供する無料品が何かを知っておく必要があります。


自分で無料配布イベントサイトを作るのも、いい手でしょう。
無料配布イベントサイトを作るのはかんたんですが、その運営はひと仕事です。


ジョイントベンチャーパートナーに参加を呼びかけるよりはむしろ、定員制にし
て、個々にパートナーを探したほうがよいでしょう。


例:インターネットマーケティングのハウツー本を販売される場合、類似商品を
扱うマーケター2、3 人に声をかけてみましょう。


その上で、自分のニッチに非関連のマーケターも探しましょう。
釣り具販売、ギターレッスンといった業種はいかがでしょう。
無料配布イベントサイトは、幅広い業種で構成しましょう。


人は、ほんとうにいろいろな面を持っているものです。
誰もが、いろいろなものに興味を持っています。


あるメーリングリストに入会している人は、ほかのメーリングリストにも
入会していることが多いでしょう。


無料配布イベントサイトを通じて、製品やサービスを購入したいと思ってくれる
かもしれませんよ。


インターネットマーケターは、常に新しく革新的なリスト構築法を求めています。
いかに製品やサービスを宣伝するか、その方法を模索しています。
無料配布イベントサイトが、今、最新の方法なのです。


スポンサーリンク