リスト構築…それはBread and Butter!

道を歩いていたふたりの間に、障害物が割って入ったときに言われることばです。
相手の手を離し、障害物の左右に分かれて歩いたあと、再び手をつないで言うの
です。


「Bread and Butter!」と。実に、象徴的な台詞です。
Bread and butte のBread(パン)とbutter(バター)は、いつもいっしょです。
Bread and butter」には、 「生活の糧」という意味もあります。


『彼の「Bread and butter 」です」と言うときの彼「Bread and butter 」とは、
彼の行動のバックボーンのことであり、このバックボーンに頼って人生を支えて
いるということです。


こういった「Bread and butter」 の解釈は、リスト構築とインターネットマーケ
ティングの関係にも当てはまります。


一方が存在しなければ、もう一方もないということです。
ひと組であるがゆえに、切り離して考えることができません。


この「Bread and butter」、すなわち、インターネットマーケターのビジネスを
支えているよりどころなのです。


何を置いてもまず、リスト構築です

インターネットマーケターの仕事の中では最も重要で、絶えず気にかけるべきこ
とです。マーケターの持つリストは、彼らのBread and butter(メシの種)です。


リストとビジネスは、切っても切れない間柄です。
どちらが欠けてもうまくいきません。


ネットサーフィンしているとすぐに、リスト構築はあまり重要でないからしなく
ていいよと言う人に出くわすでしょう。


そんなばかげたたわごとは信じないでください。
そんなばかな!


明らかに、インターネットマーケティングには最悪のアドバイスです。
役に立たない情報も、インターネット上には蔓延していますから、注意が必要です。


「リストを構築するな」などという、使い物にならない情報に従うのは、実に危
険です。リスト構築が重要でないですって?


まさか。
重要にきまっているじゃないですか。
まさに、私たちのBread and butter です。


リストなしには、何にもできません

2003 年に制定されたCAN SPAM act(スパム 対策法)によれば、受信者の同意な
く迷惑メールを送ることは違法です。


法律で、そう決まっているのです。
この法律に違反すると、高額の罰金をとられます。


未承認広告メール1 通につき、約120 万円以下の罰金が課せられます。
1通ならばそれほどでもありませんが、何百通も送っていたら、一生かかっても
罰金を払い終わらないでしょう。


ところで、オプトインリストは、必要でしょうか?
もちろんです!


リストこそが、私たちのビジネスのbread and butter なのです。
いよいよ、大事なbread and butte オプトインリスト構築法をお話ししましょう。


効果的なリスト構築テクニックといえば、いくつか考えられます。
オプトインリスト構築法として、最初にご紹介する方法は、これです。


アーティクルを書いて、アーティクルバンクに投稿するのです。
ライティングの才能に恵まれていなくても、書く時間がなくても、問題はありま
せん。


ゴーストライターに、アーティクルを代筆してもらうこともできます。
PLR サイトに入会して、アーティクルをダウンロードし、検索エンジンスパイ
ダーに複製コンテンツと判断されないように、リライトして使うこともできます。


こういったアーティクルは、300~400 語までの長さで、リッチキーワードを盛
り込む必要があります。


リソースボックスには、名前とウェブサイトのリンクを入れておきましょう。
そのほかにも、リスト構築テクニックはあります。


販売製品&サービス関連のブログやフォーラムに入会して、アーティクルを投稿
しましょう。


こういったサイトでは、あくどい広告を出さないように、くれぐれも注意して
ください。絶対にダメです!


また、週に3~5 個程度の投稿にとどめましょう。
投稿には署名を入れますが、名前のほかに、ウェブサイトのリンクを必ず入れて
おきましょう。


同種の製品&サービスを販売するウェブサイトと相互リンクするだけでなく、
何かを無料提供してくれるサイトともリンクしましょう。
そうすれば、かけがえなのないリストが構築できます。


マーケターの中には、相互リンクをばかにしている人もいます。
そういう人たちは、双方向アクセスという考え方に反対しています。


自分のウェブサイトにアクセスしている人を取られてしまうようなリンクは、
すべきでないと考えているのです。


しかし、ここでカギとなるのは、「双方向」という点です。
相互リンクをすれば、これまでサイトに来てくれなかったタイプの人が来てくれ
るようになります。


商品を買ってくれるかもしれませんし、少なくとも、オプトインリストの会員く
らいにはなってくれるかもしれません。


有料広告も、リスト構築に役立ちます

もちろん、ペイパークリックキャンペーンには費用がかかります。
しかし、広告を出してリストが飛躍的に大きくなれば充分に元はとれます。
ペイパークリックキャンペーンは、リスト構築にたいへん効果があります。


無料で配布できるものをお持ちなら、なおさらです。
人は、「無料」が好きですからね。


無料レポート、無料ユーティリティ、無料E-BOOK。
「無料」の品を配れば、みんなそれに飛びついて、リストはどんどん大きくなり
ますよ。


有料広告を使ってリストを構築する場合、もっとずっと効果的なやりかたがあり
ます。


ウェブサイトのトピックや、販売製品&サービスに関連したメールマガジンに、
広告を載せるのです。


ターゲットを関連のメールマガジン読者に絞ることでコスト効率がよくなります。
広告を見るのは、関連トピックに興味のある人だけですから、販売製品&サービ
スを購入したり、オプトインリストの会員になる確率が高いと言えます。


しかも、料金は格安です。
メールマガジン広告の料金は、3,000 円くらいまでですからね。


百戦錬磨のインターネットマーケターなら、リスト構築の重要性に気づかないは
ずがありません。


リスト構築

毎日すべき仕事は、まずこれです。
リスト構築は、二次的なものと考えるようなことはしません。


仕事のメインに据えています。
リストこそ大切なbread and butter だとわかっているからです。


リストなくしては、ビジネスは成り立たない。
彼らはそう信じています。
さあ、あなたも心の底から信じてください。
これが真実です。


スポンサーリンク