熾烈極まる アフィリエイトマーケティング競争

レビでアメフトの試合で、スクリメージラインで繰り広げられる戦いを見れば、
雌雄を決する方法がかんたんにわかります。


攻撃側は、クォーターバックを守り、ディフェンスの隙をついて攻め込もうとし
ます。


守備は、攻め込まれないようにクォーターバックを取り囲むか、その進路をふさ
ぎます。


勝利の栄誉も敗北の責任も、クォーターバックとコーチに向けられがちですが、
試合の勝敗は、実は、攻撃と守備の総合力で決まります。


アフィリエイトマーケティングも、アメフトの試合によく似ています。
打撲や筋肉痛がないだけの違いです。


アフィリエイトマーケターは、アフィリエイト戦争で勝利すべく、攻撃と守備の
配置を決めなければなりません。


同種の消費者に同種の製品を販売する同業者がいるとしても、その中で勝ち抜い
て利益を上げていかなければなりません。


インターネット上のニッチ市場に、は競争相手がたいへん多いものです。
逆に、競合相手がいないということは、売れる顧客層があまりない、つまり、
たいして売れないということです。


インターネットマーケティングおよびニッチとは、実にそういうものです。
ところで、あなたは、膨大な購入者リストをお持ちでしょうね。


素晴らしい!

それだけでもう、アフィリエイトマーケティング競争で勝利を収めたも同然です。
問題は、リストに書かれた顧客を、虎視眈々と狙っているマーケターがいるとい
うことです。


あなたのリストと彼らのリストは、重複する部分もあるでしょう。
つまり、リストだけを持っていても、必ずしもアフィリエイト製品が売れるとい
うわけではありません。


攻撃をうまく組み立てて、顧客がライバルからではなく、あなたから製品を買っ
てくれるようにしなければなりません。


それならば、どうやったら自分から製品を買ってくれるんだろう。
そうお考えでよすね?


その応えは、このひとことです。

「ユニーク!」
人とは違ったことをする必要があるのです。
ライバルとは全く違ったものを提供する必要があります。


ライバルより魅力のある製品やサービスを提供すれば、
あなたから買ってくれます。


販売促進メールを送って同様の製品サービスを宣伝しているアフィリエイト
マーケターは、山ほどいるのです。


あなたのリスト会員に送っている人もいるかもしれませんよ。
その上で、あなたから買ってもらうためには、人と違ったことをするしかないで
しょう。


独自の方法は、いくつかあります。

ひとつは、製品サービスを販売している分野で、専門家としての地位を
確立する方法です。知名度だけでなく、信頼度も得られます。
知名度や信頼性は、たやすく得られるものではありません。


手間ひまかけて、懸命に努力して創り上げていくものです。
知名度や信頼性は、アーティクルやE-BOOK を書いて世に出したり、ブログや
フォーラムに投稿したり、テレビセミナーやオンラインセミナーに専門家として
出演するうちに得られるものです。


人々があなたのことを知り、あなたを信頼するようになれば、あなたから製
品を買ってくれるでしょう。そうなればしめたものです。


ライバルの製品やインセンティブのほうがすぐれていても、あなたから買う気に
なるでしょう。


人は、知らない人より、知っている人から物を買いたがります。
インターネットは、非人間的で怖い場所だと思っている顧客が多いのです。
製品やサービスの購入先をよく知っていると思いたいのです。


信頼できる相手だと感じたいのです。

知名度と信頼性を勝ち取るためにつぎ込んだ時間と労力は、
じゅうぶんに報われます。
インターネットマーケティング業界では、世間の評判がすべてです。


信頼性を勝ち取れば、差が付きます。
そのほかにも、重要な点があります。


製品やサービスを、ライバルからではなくあなたから買ってもらう
ためにどうするかということです。
方法は、こうです。


販売製品の価値を高めるような、付加価値をつけましょう。
どのニッチでどんな製品を販売するにせよ、製品価値を高めるような
無料ギフトをつければ、売れるでしょう。


例:インターネットマーケティングに関するE-BOOK を販売されているなら、
インターネットマーケティングを幅広い側面からとらえたE-BOOK を無料サー
ビスするのです。


E-BOOK は、PLR サイトや、E-BOOK バンク、あるいはリポジトリから、
無料でダウンロードできます。


人々がまだまだ欲しがる無料ギフトに、無料ユーティリティがあります。
無料ユーティリティは、インターネット上にたくさん出回っています。


販売されている製品サービスにちょうどいいものも見つかりますよ。
類似品を扱っているマーケターが、せっせと販売促進メールを送っている間に、
無料品をつけて製品価値を高めるのです。


付加価値をつけましょう!

無料ギフトをつけましょう。

製品やサービスに付加価値や無料ギフトをつけて販売すると、実によく売れます。


製品やサービスの購入者が、無料テレビセミナーを受けられるようにしては
どうでしょう。


前以上に製品価値が上がり、しかもお客さんが使いやすくなりますよ。
このプランが軌道に乗れば、あなたのイベントに製品を提供してくれる人が
増えますよ。


みんな、テレビセミナーが大好きです。
無料にも飛びつきます。


無料のテレビセミナーなら、もう言うことなしです。
アメフトなら、タッチダウンで得点ゲット、大勝利といったところでしょう。


スポンサーリンク