顧客基盤の構築とジョイントベンチャーのメリット

こで、ちょっと質問させてください。
全く初めての相手と、前にコンタクトを取ったことのある相手と、
どちらが売りやすいと思いますか?


E-mailでも、フォーラム参加でも、現在の顧客関係(例:購入歴が
ある場合)
でもかまいません。


間違いなく、あなたが誠実な販売者であるかどうか、全く知らない
人物に売るほうが難しいでしょう。


あなたの製品サービスが本当にプラスになるかどうか、信じてよい
かわからないと思う人に売るのは大変です。


だからこそ、顧客基盤を構築しましょうと申し上げているのです。
あなたを信頼して、あなたの製品なら買うと言ってくれるグループ
作りをするのです。


こういった基盤ができれば、継続して製品を買ってもらえます。
発売した製品を宣伝する際に、あなたが言うことに対して耳を傾け
てくれる人がいるのは強みです。


顧客基盤構築に着手するために、利用できるソースがいくつかあり
ます。


例えば、オンラインディスカッションフォーラムに参加して、無料
でアドバイスや援助をしましょう。


そうすれば、すぐに名前を覚えてもらえます。
あなたの言うことにも、耳を傾けてもらえるでしょう。


皆さんにありがたがられる友、あるいは師となり、人々の尊敬を
めましょう。


親しい友人のすすめで、買い物をしたことがおありでしょう?
顧客基盤を構築するもうひとつの方法は、メーリングリスト作りです。


メーリングリストの購読者を集める方法はたくさんありますが、
点はこうです。


あなたの価値をわからせ、メーリングリスト会員になるような
イン
センティブを提供することが全てです。


典型的な例を挙げてみましょう。
あるトピックの無料お役立ちアーティクル満載の上、E-mailアドレスを
入力するだけで、「スペシャルレポート」が無料ダウンロード
できるというものです。


豊富なコンテンツは貴重ですし、「スペシャルレポート」も特別な
インセンティブになります。


顧客基盤のソースとして次に挙げられるのが、忘れがちですが、
在の顧客です。


製品の購入先が、質問に対してていねいに答えてくれたとしたら、
また買おうという気になるでしょう?



なりますよね?
顧客が代金を支払って終わりというわけではありません。


今後もずっと製品を買ってくれる、良い関係を築けたなら、
生涯に
渡って儲けさせてくれる上客になります。


100人、1000人、さらには1万人の顧客が、新製品を発売前
からゲットしようと待ち構えている状況を想像してください。


時間と労力の大幅な節約になりますから、こういった顧客基盤作り

不可欠なのです。


<ジョイントベンチャーのメリット>

お互いに知り合いのインターネットマーケターがふたりいるという
状況を思い浮かべてください。


ひとりは、よく売れる優れた製品を持っていますが、メーリングリ
スト
もアフィリエイトも何もありません。


もうひとりは、1万人もの購読者のいるメーリングリストを持つ、
優れたマーケターですが、売るものが何もないのが難点です。


ここで、明らかに解決策が見い出せます。
メーリングリストを持ったマーケターに製品を提供し、儲けを山分
けすればいいのです。


これが、いわゆるジョイントベンチャーです。
オンラインで在宅ビジネスを始める人が増えるにつれ、市場も飽和
状態になり、競争は刻々と激しさを増しています。


手っ取り早い効果的な方法で、しかも簡単にできるとなれば、
これ
はもうジョイントベンチャーしかないでしょう。


他のマーケターと共同して、製品を販売しましょう。
他マーケターとジョイントベンチャーする場合、相手の
メーリングリスト購読者に製品の推薦文を送ってもらうよう頼みます。


そうすれば、一から購読者を集める必要がなくなります。
これで、目標市場に簡単にアクセスできるようになったわけです。


メーリングリストは、あなたの製品に関心を持つ層のものでなけれ
ばなりません。


ですから、条件に合うリストを持ったマーケターを探しましょう。
そうすれば、セールスレターのトラフィック増について憂慮する必要も、
アフィリエイトを探して宣伝してもらう必要もなくなります。


あなたにも、この方法は使えますよ。
この分野の第一人者とジョイントベンチャーを行えば、あなたの価値や
評判もすぐに上がります。


有名な人が、あなたとチームを組もうというのですから、
相当なも
のに違いないと思われるはずです。


ニッチ市場の第一人者とジョイントベンチャーすれば、
あなたのス
テータスは、一夜にして、「ずぶの新人」から
「第一人者」へと変わるでしょう。


大事なことを言い忘れていました。
ニッチ市場の大人物と、継続的な信頼関係を築くチャンスをつかみ
ましょう。


単なるジョイントベンチャーから受ける以上のメリットがあります。
市場の最有力者と友達になれれば、普通なら、あなたのような初心者が
手にできない特権を得ることになります。


例えば、興味深い製品アイデアや、マーケティング戦略に関する新
たな知見が得られるはずです。


それは、お金では買えない貴重なものです。
ですから、ジョイントベンチャーパートナーになってくれそうな人を探し、
何とかして契約したいと思わせる努力をしましょう。


スポンサーリンク