自己啓発を手助けしましょう

月並みな生活に甘んじてはいけません

人と同じことをしていては、本当の意味で成功しません。
何か目標を達成しようと常に努力し、できる限り人生を
有効に利用しなければならないのです。


目標に向かって突き進み、首尾よくやったと自分をほめてこそ、
成功したと言えるのです。


自己鍛錬により、成功度が決まります。
最初の障害でつまずくのは、いかがなものでしょう。


ともかく、中途半端な気持ちで、問題に取り組まないことです。
前向きに進むことで、驚くほどの達成感が感じられることでしょう。


この点が、勝利者と敗者を分けるポイントなのです。
ここで、成功と失敗が決まると言っても過言ではありません。


何においても成功したいと、みなさんおっしゃいますが、目標達成
に向けて最後まで突き進む人はほとんどいません。


ここが、成功するか失敗するかの分かれ目になるのです。
成功の度合いは、成功を望む気持ち次第です。


わずかな成功で満足ですか?
とことん成功したいですか?
それとも、はるか高みにある、ものすごい目標を掲げているのですか?


目標達成を目指す場合、誰でも、絶対にやるぞという気持ちで1歩
踏み出すものです。


スターティングゲートを飛び出して、一直線に走り出しますが、多
くは、最初のハードルで脱落してしまいます。


進めなくなったところで気力を失い、それ以上の努力をせず、再び
走り出すことなく、あきらめてしまう人が多いのです。


いいとこ、2つ3つ障害を越えたところで、あきらめてしまうのが
関の山です。


どんどん障害を越えて行ける人は、もうちょっとがんばれば、正常
な息に戻ると思える人です。


そのような人は、最後の直線でダッシュし、トップでゴール地点に
滑り込み、人生に勝利するのです。


もちろん、自分自身を後押ししただけで、成功するというものでは
ありません。勝者は、戦略を立てていたのです。


柔軟性を持ってことに当たり、成功を収めたのです。
人生は、様々なことが起こるものですからね。


予期しないハプニングが起こったときに、挫折せず、対応できる能
力が必要です。障害物を越え、走り続けなければならないのです。



決して、そこまでの結果に甘んじないでください

目的が何であれ、妥協しないで済む方法を、ここでいくつか紹介
しましょう。


・ 達成する計画の大小は、気にしないことです。

・ 全力を尽くしたと思ったら、歩を止めて、自問してみましょう。
「もっとできるだろうか?」

・ 立てた計画は、予期しない事態などに応じて、常に変えてください。

・ 立ち止まるのはかまいませんが、目標達成するまではあきらめ
ないでください。



自分の気持ちを高めましょう

やる気を高めるために、変えられる点はたくさんあります。
気持ちが高揚すれば、一日のムードが高まります。


明るく笑って人生に対処すれば、今よりもずっとうまくいきます。
ちょっと何かを変えるだけで、たった5分間割くだけで、驚くほど
違いが出てきます。


必ずしも、何かとっぴなことをやる必要はありません。
ただ、いつもとちょっと違ったことにチャレンジしてみましょう。


ここで、すぐに気分が高揚する方法をお教えします。
意気消沈したときはいつも、この方法を使いましょう。
5分空き時間があれば、次のような方法を試しましょう。



・ 1日ごとの目標をチェックし、今日すでに達成したことを書き
留め、リストに横線を引きましょう。

・ 腰を下ろして、1日に必要な5品目の野菜や果物を食べましょう。

・ 自分自身を鏡に映し、できるだけおかしな顔をいろいろしてみ
ましょう。

・ 新聞の連載漫画を読みましょう。

・ さっとシャワーを浴びるか、少なくとも、水で顔を洗いましょう。

・ 高価な香水かデオドラント化粧品を少しつけ、香りを楽しみま
しょう。



15分空き時間があれば、次のような方法を試しましょう。

・ 机や家の中を片づけましょう。

・ パックをしましょう。

・ お気に入りの服に着替えて、自分をほめてあげましょう。

・ 簡単にできる運動や、ストレッチをしましょう。

・ 好きな本や雑誌を、何ページか読みましょう。

・ 新鮮な果物でスムージーをたっぷり作り、腰を下ろして飲みま
しょう。

・ しばらく会っていない人のリストを作り、電話する予定を立て
ましょう。

・ 日記を見て、昼間楽しんでいたことを書き留めましょう。

・ 居心地の良い場所を探し、そこで目を閉じ、静けさや、雨音や、
鳥のさえずりを堪能しましょう。

30分空き時間があれば、次のような方法を試しましょう。

・ しばらく会話していなかった人に電話をかけ、会わなかった時
間の話をしましょう。

・ コンピューターを使って、夏季休暇の予定をまとめましょう。

・ お風呂にお好みのソープやスキンソフナーを入れてつかりましょう。

・ お気に入りのCDを聴きましょう。

・ 近所の店へ行き、ごちそうを食べましょう。

・ 散歩をして、会う人にあいさつしましょう。

・ テレビや電話など、邪魔になるものを消し、腰を下ろし、30
分間静けさを堪能しましょう。

・ 静かでロマンティックな食事を計画しましょう。

・ 特別な人に、手紙やメールを書きましょう。

・ インターネットで、新しいレシピを探し、夕飯のメニューにし
ましょう。

・ 写真立ての古い写真は捨てて、新しい写真に変えましょう。


スポンサーリンク