ランニングで自己評価アップ

ランニングで自己評価が爆発的にアップ

特に、初心者ならなおさらです。
ランニングをすれば、自分の限界がわかり、今まではここが限界だ
と思っていた部分が、もう限界ではなくなります。


どんどん走れるようになっていく過程で、自信を持って世の中に立
ち向かっていける自分が感じられるようになります。


徐々に始めて大きな成果を得ましょう

ポストまで息を切らせて走ることができなくても、自己評価を高め
られるのです。


最初にポストへ向かって通りへ走り出したときは、その距離に関わ
らず、達成感でいっぱいになり、自尊心が満たされるのを感じたで
しょう。


最初に外出するときは、走るよりも歩くほうが多いでしょう。
しかしながら、継続すれば、どんどん走れるようになり、ある日、
止まらずに目的地まで走れるようになったのがわかるのです。


重要なことは、徐々に慣らしていくことです。
初めから飛ばしてはいけません。


新しい運動にからだを慣らす必要があります。
特に、座ってばかりの生活を送っていたのなら、なおさらです。


やりすぎると、かえって疲労のためにけがをして、意欲がなくなる
もとになります。


進歩が見えていたなら、なおさら注意しましょう。
距離を延ばすのは、週に10%以内に抑える人が多いようです。


しかしこれは、あなたのからだに合わせてください。
急激に距離を伸ばしても大丈夫な人もいれば、かなり緩やかな
ペースで増やさないとできない人もいます。


ランニングは、90%メンタルなスポーツです

筋肉はどう思うか知れませんが、ランニングできるかどうかは、
90%程度、精神面にかかっています。


できると脳に言い聞かせれば、レースで完走できます。
30分間止まらずに、走れるようになります。


ランニングの目標がどんなことであれ、自己評価を高めるにはうっ
てつけの方法です。


ランニング中にどんな状況になっても、自分に対して良いことを考
えましょう。


ポジティブなセルフトークをここで使うのです。
このポジティブな語りかけは、今走っている自分に対してのみ効果
があるものではありません。


人生の残りの部分にも、影響があるのです。
つらい仕事も悪くないなと、思えるようになります。


スポンサーリンク