法則3- 成功するセールスレターの4

法則3

セールスレターには、4つの要素が必要です。


あなたが、その分野の専門家であると主張すること、製品のメリッ
トを説明して、読者を引きつけること、製品に関する不安や疑念を
打ち砕くこと、そして代金を請求することです。


セールスレターを書き終わったら読み返し、当初の目的から外れた
部分を見つけ出して削除します。


あまりにひどいセールスレターを、ネット上でいくつも見てきまし
たが、途中で混乱する部分が多かったようです。


以前見た例が、ここでも当てはまります。
セールスレターは、橋のようなものだと考えてください。


出発点である見出しから始めて、橋を渡り切り、対岸にある注文リ
ンクにたどり着き、製品を購入してもらうのです。


ささいな問題点があっても渡れません。
問題箇所があれば、買ってくれるはずの客は、そこで大きな落とし
穴に落ち、注文リンクまでたどり着けません。


そこで、不要な部分や、当初の目的から外れた部分を削除して、安
全に橋を渡れるようにします。


もちろん、それで商品が売れて、懐にお金が入ってくるという寸法
です。


ですから、よくよく注意して、セールスレターから不要な文を削除
しましょう。


専門家として認めさせる部分、製品メリットで引きつける部分、不
安を打ち砕く部分、代金を請求する部分、これら以外は、必要あり
ません。


足りない部分を補足し、役に立たない部分は、省きましょう。
そうすれば、売れます。


スポンサーリンク