追伸

購入へと駆り立てる

次に、追伸についてお話しします。
最も読ませる部分だというご意見には賛同しかねますが、役に立つ
のは本当です。


その理由は、ただひとつです。
製品のメリットや保証を強調する働きがあるからです。


そのため、最も大きなメリットを示し、疑いの心を打ち砕きましょう。
同時に、注文リンクを書き、迷える読者の心を、購入へと駆り立てます。


簡単ですよね?
前述のガイドに従い、いろいろ試してみましょう。
それで大丈夫です。


効果的なセールスレターを書くのは難しいし、時間がかかる、ある
いは、うまく書けないと思われたあなたには、最終章でその誤りを
正してご覧に入れましょう。


人目を引く見出し、見出しを強調する小見出し、 settle in line
の書き方はわかりましたね?


まずは自己紹介をして、簡単迅速に読者とつながりを持ちましょう。
これで、読者に著者のことがわかり、セールスレターに興味を持っ
てもらえます。


ここが、セールスレターのメイン部分に読者を引き込み、製品説明
し、製品メリットを売り込む大事な部分です。


製品価値を高め、読者の心に沸き起こる疑念を打ち砕き、最終的に、
最も重要な注文リンクに向かわせ、最後に追伸を付け加え、気持ち
を変えさせるのです。


ほら、何も難しいことではありませんよね。


腰をおろして、次にどんな画面が出てくるかもわからないまま、ぼ
んやりとコンピューター画面を見つめているとき、時に手を止めて
読みふけってしまうことがありますよね。


ゆくゆくは、あなたもそんな文章が書けますよ、大丈夫です。
しかし、今は今は書けないでしょう。


まちがったセールスレターを書いているのではとか、誰か読んでく
れるかなとか考えたり、あるいは、各章の構成をあれこれ何時間も
思い悩んでおられるようでは無理でしょう。


まだ完了はしていませんが、今の段階でも、セールスレターのフォ
ーマットや構成、実行すべき法則もわかっているのです。


読者がついていくセールスレターを要領よく書き、注文をしてもら
うことを心がけましょう。


スポンサーリンク